新型コロナウィルス対策除法(随時更新)
新着情報
新着

福岡県の緊急事態措置が
解除となりました(5/14新着)

詳しく見る
新着

体調相談の
目安が変わりました!

詳しく見る
新着

お店や施設の
テナント料についての支援(5/8新着)

詳しく見る
新着

文化・芸術関係者の
皆さんへの支援(5/8新着)

詳しく見る
新着

持続化給付金の
申請方法(5/8新着)

詳しく見る
新着

返還に困ったら、まず相談を!
日本学生支援機構の奨学金の返還期限猶予(5/8新着)

詳しく見る
新着

差別、いじめ等で
悩んでいる方へ(5/8新着)

詳しく見る
新着

仕事を失ってしまった・
内定を取り消されてしまった方へ(5/8更新)

詳しく見る

特定定額給付金専門サイトができました!

詳しく見る

妊娠中の方へ

詳しく見る

給付金詐欺にご注意ください!

詳しく見る

生活を支えるための支援のご案内(厚労省)

詳しく見る
注意喚起

新型コロナウィルスに便乗した
悪質商法にご注意ください

国民生活センター

※直接相談したい場合は下記窓口にご相談ください

福岡市消費生活センター
092-781-0999
受付時間:平日09:00-17:00
第2・第4土曜日10:00-16:00

#11 納税猶予、1年たったらどうなる?

#10 究極の選択!「健康か?経済か?」〜緊急事態の解除は?

#9 事業者向け給付金「国と県で両方もらえるのか?」

#8「国民の声は自民党の会議にどう反映されるのか?」

#7「雇用調整助成金」

#6 新型コロナ「お困り事相談」

#5 新型コロナ経済対策「事業者向け経済対策 まとめ」令和2年4月26日版

#4 新型コロナ「よくある質問」令和2年4月25日版

#3 新型コロナ経済対策「無利子・無担保融資」

#2 新型コロナ経済対策「納税猶予」

鬼木誠写真

4月7日、新型コロナウィルスの感染拡大により緊急事態宣言が発令されました。「疫病」の問題だったこの感染症は、「経済」の問題に拡大し国民生活に甚大な被害を与えています。政府には、感染拡大を食い止め、日常生活を取り戻し、経済活動を維持・回復するための取り組みが求められています。

感染被害に遭われた方、生活に不自由を感じておられる方、経済的打撃を被っておられる方へ、心からお見舞い申し上げますと共に、私ができうる最善を尽くし、再建にむけて努力して参ります。

私の住む福岡県も緊急事態宣言の対象となりました。新型コロナウィルスに対する政府の最新情報や、皆様の身近なお困りごとにお答えするためのページを特設致しました。それぞれの施策をどう利用すればいいのかわからない時は、東京もしくは福岡の鬼木誠事務所までお電話にてお問い合わせください。みんなが苦しいこの時期、助け合って乗り越えましょう!

衆議院議員 鬼木 誠


福岡事務所  092-707-1972
東京事務所  03-3508-7182

体調に不安がある・受診を迷っている方

厚生労働省相談窓口
受付時間09:00-21:00(土日・祝日も実施)
0120-565653
※電話でのご相談が難しい方はFAXをご利用ください
03-3595-2756

福岡県庁県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口(24時間対応)
092-643-3288
092-643-3697

症状が続く・特定の症状がある方

風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日程度続いている方、高齢者や基礎疾患があり2日程度症状が続いている方や、発熱症状が続いていなくても急な息苦しさや強いだるさのある方は至急下記にご相談ください。

発熱等の風邪の症状が見られるときは(PDFファイル)
帰国者・接触者相談センター
南保健所 092-559-5116 092-541-9914
中央保健所 092-761-7340 092-734-1690
城南保健所 092-831-4261 092-822-5844

ご利用くださいお役立ち情報(首相官邸)

体調が悪いときの相談窓口やオンライン診療の受信方法などの健康や医療に関する情報や、生活に関する情報など、主に皆様の「体調や生活に関する困りごと、不安」に応じた支援情報を網羅した、首相官邸発の本当に使える情報ポータルサイトです。困りごと別に必要な政府の支援情報へアクセスできます。(随時更新)

詳しく見る

くらしとしごとの支援策

生活資金でお困りの方や、会社の資金繰りにお困りの方への支援情報を「困りごと別」に まとめた首相官邸のポータルサイト。ご家庭や個人でお困りの方向け支援、中小企業や事業者の方向け支援に分けてご案内しています。

詳しく見る

新型コロナウィルスに関するQ&A(厚生労働省)

感染予防法や実際に感染した際にどうすればよいのかなど皆さんの基本的な疑問にお答えしています(随時更新)

詳しく見る

福岡県庁 新型コロナウィルスポータルページ

福岡県が運営する新型コロナウィルス対策ポータルサイト。県で行っている給付金・補助金の案内から県民税などの支払猶予の申し込み窓口、学校休校中に使える学習資料の案内、DVや児童虐待相談の窓口など県のあらゆる対策を調べることができるサイトです。

福岡市 新型コロナウィルス感染症ポータルサイト

現在の福岡市内最新感染動向や、市営地下鉄ラッシュ時の車内混雑状況の情報などコロナウィルス感染症に関する市内の最新情報の他、福岡市が行っている独自の緊急支援策について詳しく配信されています

詳しく見る

子どもたち・保護者のみなさんへ-学校再開に関するQ&A(文部科学省)―

新型コロナウィルス感染症による自粛生活の中での学校生活について、皆さんから多く寄せられる質問に答えています(随時更新)

詳しく見る

おうちで学ぶ子どもたちのみなさんへ-子供の学び応援サイト(文部科学省)

自宅学習に役立つコンテンツを小・中・高校生別に紹介しているまとめサイトです。

詳しく見る

ご高齢の方へ(日本老年医学会パンフレット)

PDFファイル

コロナウィルス感染症による自粛生活が続く中で、とくにご高齢の皆様に気をつけていただきたいポイントについてまとめられたパンフレットです。お知り合いやご家族のご高齢者の方にぜひご案内ください。

パンフレットを見る

妊娠中の方へ(厚生労働省)

PDFファイル

妊娠中の方に向けたパンフレットです。感染しないための注意事項や、万一感染してしまったときどうすればよいかなどが紹介されています。

パンフレットを見る

DVや児童虐待の相談窓口(内閣府・福岡県庁ほか)

自宅で過ごす時間が増えている中、家族や親子関係、子育てに関することなど、心配や悩みを抱えている方へ。一人で抱えず、ぜひ一度相談してみてください。


配偶者・パートナーからの暴力相談専用窓口

24時間対応・面談、同行などの直接支援や安全な居場所も提供しています。

内閣府DV相談+

(09:00-21:00 ※4/29より24時間対応) 0120-279-889

メールで相談

(24時間対応) チャットで相談

お急ぎの方は 0570-0-55210 にご連絡下さい。最寄りの配偶者暴力相談支援センターに繋がります。


福岡県 配偶者からの暴力相談窓口


子どもに関する相談窓口(全国共通)

児童相談所虐待対応ダイヤル
【通話料無料】 189(いち・はや・く)
児童相談所相談専用ダイヤル
0570-783-189(なやみ・いち・はや・く)
【通話料有料、虐待以外の相談も対応】

20歳までのみなさんの相談窓口(学校のこと、お家のこと、気持ちやからだ・その他のこと、何でも相談してみてください)

福岡市こども総合相談センター(24時間対応)
092-833-3000
福岡市子ども総合相談センター・女の子専用相談ダイヤル(09:00-17:00)
092-833-3001

コロナによる失業や休業で生活に困っている方へ

PDFファイル

休業により緊急に生計の維持が難しくなった場合、または失業により生活再建までの間に生活資金がどうしても必要になった方のための一時的な資金の貸付制度です(無利子)。状況によって金額や期間が異なりますので、まずは下記専用ダイヤルまでお電話にてご相談ください

ご相談等につきましては新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お電話でお受けいたします。お電話で受け付けた後、借入の要件を満たす方には、借入申込書等をご自宅に郵送し、提出も簡易書留で郵送していただきます。

福岡市社会福祉協議会 生活福祉資金受付センター
平日(祝日除く)09:00-17:00
※4/29、5/4、5/5、5/6は、専用電話での受付を実施します。
(専用電話) 092-791-7266
パンフレットを見る

公共料金などの支払いでお困りの方へ

休業・失業などによって家計が厳しくなってしまった方へ各種公共料金の減免や支払い期限の相談などに関する各問い合わせ窓口です。
※税金や社会保障費は1年間の支払い猶予の申請ができます

受付時間:平日08:45-17:15

市県民税
南 区役所納税課  092-559-5169
中央区役所納税課  092-718-1028
城南区役所納税課  092-833-4026
国民健康保険・後期高齢者医療保険料
南 区役所保険年金課収納係  092-559-5153
中央区役所保険年金課収納係  092-718-1125
城南区役所保険年金課収納係  092-833-4124
介護保険料
南 区福祉・介護保険課介護サービス係  092-559-5125
中央区福祉・介護保険課介護サービス係  092-718-1102
城南区福祉・介護保険課介護サービス係  092-833-4105
水道・下水道料金
南 営業所  092-541-4131
中央営業所  092-521-6155
城南営業所  092-831-1311
市営住宅家賃
福岡市住宅供給公社業務課  092-271-2562
092-271-0901
県営住宅家賃
平日08:30-17:00
福岡管理事務所 県営住宅: 092-713-1683
公社住宅: 092-781-8020

住むところがなくなってしまった方へ

福岡市内在住または在勤で、解雇や失業等により社員寮等を退去となり、お困りの方に市営住宅の提供があります。

福岡市住宅都市局住宅管理課  092-283-1312

失業などで家賃が払えなくなった方へ

4月から対象者の年齢要件が撤廃され、65歳以上の方も申し込みできるように なりました。また、今現在離職、廃業していない人も申し込み可能です。

福岡市住居確保給付金の概要(福岡市からのお知らせ・PDFファイル)
福岡市生活自立支援センター
0120-17-3456
092-732-1188
092-732-1190

コロナウィルスの影響で生活が苦しくなり、授業料などを支援してほしい方へ(高校生・大学生など)

高等教育修学支援新制度(授業料・入学金の免除/減額+給付型奨学金の支給)貸与型奨学金(無利子・有利子あり)

学費等支援が必要になった学生のみなさんへ(PDFファイル)
日本学生支援機構・奨学金相談センター
0570-666-301
(平日09:00-20:00)
※各大学・専門学校等の学生課でも相談できます

上記とは別に、各都道府県や市町村、学校でも独自の経済的支援などを実施しています。家計が急変してしまったご家庭に対する支援等もありますので、福岡県や通われている学校等にお問合せください

公立学校の就学支援金相談窓口
福岡県財務課  092-643-3866
私立学校の就学支援金相談窓口
福岡県私学振興課  092-643-3139

企業(労務)の方向けQ&A(厚生労働省)

コロナウィルス感染症対策をとりつつ、企業活動を継続していくための役立ち情報です。従業員が罹患した場合や、休業支援など、主に雇用面の細かい疑問に答えています。

詳しく見る

新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(経産省)

PDFファイル

政府が事業者向けに行う支援策のほぼすべての最新情報と問い合わせ先がわかりやすくまとめてある、事業者・フリーランスの方必読のパンフレットです。資金繰りや経営の ことでお困りになられたときにまず最初に参考にされることをおすすめします。

パンフレットを見る

経済産業省支援策一覧

「事業者の皆様へ」パンフレットに掲載された制度の詳細情報に加え、最寄りの相談窓口を調べることができます。

詳しく見る

資金繰りにご不安を感じている事業者の皆様へ(中小企業庁)

PDFファイル

パンフレットを見る

資金繰り全般に関するお問合せ先

中小企業金融相談窓口
03-3501-1544(平日・土日祝09:00-17:00)

福岡県の融資制度「緊急経済対策資金」による支援

0120-567-179

福岡県の経営・資金繰り支援に関する相談窓口
福岡中小企業振興事務所  092-622-1040
商工部中小企業振興課  092-643-3424
詳しく見る

福岡市の緊急経済支援一覧と相談窓口

事業者への休業要請等に関する相談は下記の専用ダイヤルで対応します

福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口
(24時間対応) 092-643-3288
店舗への家賃支援お問い合わせダイヤル
(受付時間 平日9:00-18:00) 092-401-0019
詳しく見る

福岡市の融資・経営相談制度

福岡市中小企業サポートセンター
新型コロナウィルスに関する経営相談窓口
融資のご相談
(平日09:00-17:00) 092-441-2171

経営のご相談
(平日09:30-17:00)※要予約  092-441-2161

中小企業・小規模事業者向け相談窓口

日本政策金融公庫福岡支店 中小企業事業
092-431-5296

日本政策金融公庫福岡支店 国民生活事業
092-411-9111

商工中金福岡支店
092-712-6551

福岡商工会議所
092-441-1110

保証協会の保証付き融資をご検討されている方へ

PDFファイル
福岡県信用保証協会
092-415-2604

雇用調整助成金をご検討されている方へ

PDFファイル
PDFファイル

雇用調整助成金に関する相談窓口は以下のとおりです。

福岡助成金センター 雇用助成第1係
092-411-4701(内線4967)
開設時間:08:30~17:15(土、日、祝日、年末年始を除く)

労働者の方向けQ&A(厚生労働省)

企業などで働く方から多く寄せられている質問についてお答えしている問答集です。コロナウィルス感染症に伴う休業手当や労災補償などについて簡単に回答しています。随時更新

詳しく見る

新型コロナウィルス感染症の影響を受ける働く皆様へ(厚生労働省)

コロナウィルスに罹患して仕事を休むときや解雇・雇い止めにあってしまったときなどの対応策をご案内しているパンフレットです。労働相談窓口に電話など相談する前に目を通しておくと便利です

PDFファイル
詳しく見る

福岡県新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談窓口

福岡労働者支援事務所
092-735-6149
開設時間:08:30~17:15(土、日、祝日、年末年始を除く)
水曜日のみ20:00まで相談受付

福岡市特別労働相談窓口 ※女性の相談員さんがいます

総合労働相談コーナー(福岡労働局雇用環境・均等部指導課内)
092-411-4764(直通)
092-761-5600(直通)
開設時間:午前8時30分~午後5時15分(土、日、祝日、年末年始を除く)

※求人・雇用保険等に関するご相談については、以下の窓口で受け付けております。

体調相談の目安が変わりました!

息苦しさや強いだるさ・高熱など強い症状が出ている方、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状でも高齢者の方や糖尿病など重症化のリスクがある方は躊躇わずすぐに「福岡市新型コロナウィルス感染症相談ダイヤル」にご連絡下さい。

また、比較的軽い風邪の症状でも4日以上症状が続く方は必ず相談ダイヤルにご連絡ください。


福岡市(新型コロナウィルス感染症相談ダイヤル)
092-711-4126
092-733-4126

お店や施設のテナント料についての支援

緊急事態宣言に基づき福岡県から出された 休業要請を受け休業した施設や時間短縮営業した 飲食店などについて、店舗の賃料の8割 (①令和2年4月7日から同年5月6日までの分は上限50万円,②令和2年5月7日から同年5月31日までの分は上限30万円)を支給します。


対象期間
①令和2年4月7日から同年5月6日まで
②令和2年5月7日から同年5月31日まで

対象施設
①については,福岡県の協力要請を受けて,定休日を含む15日以上休業した施設や時間短縮営業した飲食店など福岡県が指定した「基本的に休止を要請する施設」,「基本的には休止を要請しない施設のうち食事提供施設(※営業時間の短縮については,朝5時から夜8時までの間の営業を要請し,酒類の提供については夜7時までとすることを要請)」
②については,①と対象施設は同じですが,詳細は現在検討中です。

※家賃支援に関するお問い合わせは下記の専用ダイヤルへご連絡ください。

店舗への家賃支援お問い合わせダイヤル
092-401-0019
受付時間 平日9時00分-18時00分
GW期間中は9時00分-17時00分

文化・芸術関係者の皆さんへの支援

歌手やダンサー、楽器演奏者、俳優、落語家などの出演者のみなさん、演出家や舞台スタッフの皆さん、会場オーナー・興行主のみなさんや各種教室業、映像演出などの皆さんを支える支援策があります。

文化芸術団体に対する融資や貸付の検討について

日本学生支援機構の奨学金の返還期限猶予

収入が減少する等、奨学金の返還が困難となり、返還期限猶予を希望し、基準(見込み可)に該当する方は奨学金の返還期限が猶予になる可能性があります。まずは相談センターにお問い合わせ下さい。


日本学生支援機構 奨学金相談センター
0570‐666‐301(ナビダイヤル)
9:00~20:00(平日)

奨学金返還期限猶予に係る臨時対応について

差別、いじめ等で悩んでいる方へ

福岡県福祉労働部人権・同和対策局調整課
092-643-3325
平日午前8時30分から午後5時15分まで
みんなの人権110番
0570-003-110
平日午前8時30分から午後5時15分まで
子どもの人権110番
0120-007-110
平日午前8時30分から午後5時15分まで
外国語人権相談ダイヤル
0570-090-911
平日午前9時から午後5時まで

就職支援・相談窓口

新卒者内定取消等特別相談窓口(新卒応援ハローワーク内)
福岡: 092-714-1556
(平日10時00分~18時00分)
福岡県若者就職支援センター
092-720-8830
(月~金:10時~18時、土・日・祝日:10時~17時)
福岡県中高年就職支援センター
092-292-9250
(月~金:9時30分~18時)
高齢者の就業に関する相談(概ね60歳以上)
70歳現役応援センター 福岡オフィス 092-437-2577
(平日9時30分~18時、飯塚のみ平日9時30分~12時 13時~18時)
子育て女性の就業に関する相談
子育て女性就職支援センター・福岡 092-725-4034
(平日8時30分~17時15分)
障がいのある人の就業及びそれに伴う生活に関する相談
障がい者就業・生活支援センター 野の花(福岡市) 092-729-9987
092-717-9988
(平日9時~17時)
福祉の仕事、就職活動情報サイト 福岡県福祉人材センター
092-584-3310
(火曜日~日曜日・祝日9時00分~17時00分)
※毎週月曜日は休館日(第4月曜日を除く)
092-584-3319
ふくふくネット

妊娠中の体を守りながら働き続けている方へ

医師・助産師の指導により妊婦さんや赤ちゃんに感染のリスクや心的ストレスがでる可能性がある場合、会社に相談すれば仕事を軽減したり休業させてもらえる制度ができました。

働く妊婦・事業者の皆様へ(PDFファイル)
にんしんSOSふくおか
092-642-0110
09:00〜17:30

生活を支えるための支援のご案内(厚労省)

まさに今、生きていくためのお金が無い・生活資金にお困りの方や、日々の生活に不安をお持ちの方にお使いいただける国の支援の一覧をまとめて掲載しています。主に一般の方向けのまとめです。ベビーシッターを利用した際の利用料金の補助なども掲載されれていますので、ぜひご活用下さい。

生活を支えるための支援のご案内(厚労省)パンフレットサムネイル
生活を支えるための支援のご案内(PDFファイル)
詳しく見る

給付金詐欺にご注意ください!

特別定額給付金の支給に伴い、詐欺が横行しています!

給付金申請は福岡市から送られてくる書類と、マイナポータルでのみ受け付けています。総務省や福岡市がメールや電話、SNSでの給付の申し込みを勧めることはありません。また、給付に際して振込手数料を請求することもありませんのでご注意ください!