2018年7月のおにきどん

6月20日までの会期だった通常国会は、7月22日までの延長となりました。内閣提出の法案は衆議院の審議はほぼ終えており、参議院が主な論戦の場となります。私が所属する衆議院の委員会で開催が注目されているものは、憲法審査会と倫理選挙特別委員会です。残された会期で、できる限りのことをやり上げたいと思います。


国会延長の影響で、7月中に福岡で予定していたさまざまな会合日程が変更を余儀なくされています。せっかく段取りいただいていた皆様にお詫び申し上げます。8月は夏祭りやお盆、9月は自民党総裁選と、この夏も慌ただしく過ぎていきそうですが、できるだけ地元福岡でのコミュニケーションに力を入れたいと思います。


おにき誠 政経フォーラム
~日本の明日を語る夕べ~

福岡で、ご浄財を募るパーティーを開催します。

日 時 7月20日(金)18:30〜
第一部 18:30〜19:10
森山裕 自民党国会対策委員長 ご講演「激動の国会運営と今後の政治情勢について」
第二部 19:20~20:50
立食パーティー
場 所 ヒルトン福岡シーホーク
会 費 2万円(この催しは政治資金規正法第8条の2にもとづくものです)

お問い合わせは鬼木誠事務所まで 092-725-2315

国政活動、ほぼ毎日更新!

友だち追加



おにきまこと政治塾 第120講「憲法改正~戦争と平和を考える」

月一回開催している「おにきまこと政治塾」が、今月で120回目を迎えます。いつも有料で開催している講義を、今月は無料公開したいと思います。講義のテーマは憲法改正。戦争とは何か? 平和とは何か? を考える中で、あるべき日本の憲法の姿について議論を深めます。

日 時 平成30年7月29日(日)18:00~19:30
場 所 市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)中央区荒戸3-3-39(092-731-2929)
会 費 第120回記念につき無料!
今月は講義終了後の懇親会は開催いたしません。あしからずご了承ください。

今月のことば

苦労と仲良くすれば、いつかきっと苦労が味方になって助けてくれる

高田好胤

法相宗管長 薬師寺住職であられた高田好胤師のお言葉です。友人が毎月プレゼントしてくれる月刊致知の2018年6月号に、好胤師長女 都耶子さんのインタビュー記事がありました。4ページくらいの文量でしたが、そこには素晴らしい金言がたくさん散りばめられていました。そのうちのひとつがこの言葉です。

誰にとっても苦労は苦痛でしかなく、それをプラスに変えるという考え方には大なり小なり無理があります。また逃げようにも逃げられない苦労もあるでしょう。そんな苦労に対し「仲良くする」という接し方があるのか! というのが、まずもって驚きでした。そして将来その苦労が自分を助けてくれるというのです。どんなに苦しい時も笑顔を絶やさずに真摯に課題に向き合えば、いつかきっとその積み上げが自分自身を助けてくれる日が来るのでしょう。

そう思えば苦労も悪くありません。笑顔で努力を積んで乗り越えましょう!