2018年2月のおにきどん

通常国会は、2月1日に平成29年度補正予算が成立しました。ここから先は、平成30年度の本予算を成立させることが与党最大の仕事です。4月の新年度に遅滞なく予算を国民に届けるには、2月中に衆院を通過させねばなりません。予算を巡る与野党の攻防が繰り広げられますが、スキャンダルを追及するばかりの国会でよいのでしょうか? 国の未来を真剣に考える議論を展開し、そして速やかに予算を届けたいと思います。


「新春のつどい」を開催します。入場無料ですので、どなたも気軽にお越しください。3期目の新春にあたり、現在の国会情勢や今年の抱負を語ります。

日 時 2月17日(土)11:00〜12:00
場 所 天神スカイホール

国政活動、ほぼ毎日更新!

友だち追加



おにきまこと政治塾 第115講【模擬国会】総理所信に対する代表質問

今回の政治塾はこれまでと趣向を変えて、参加者による質問を中心に開催します。

質問するための素材として、今国会1月22日衆議院本会議での安倍首相の施政方針演説を配布します。参加者は擬似国会議員として質問し、私が擬似総理として答弁をするというロールプレイングです。演説で述べられていないことを質問しても結構ですし、人前で話すのが苦手な人は質問しなくても結構です。

政治家になんでも質問できる機会だと思ってお気軽にお越しください。

日 時 平成30年2月11日(日)18:00〜
場 所 市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)中央区荒戸3-3-39(092-731-2929)
会 費 一般2,000円 学生1,000円
(自民党学生部に所属する学生は毎回無料とします)
講義終了後には、会費3,000円程度で懇親会を予定しています

今月のことば

困らなきゃダメです。人間というのは困ることだ。絶体絶命のときに出る力が本当の力なんだ。

本田宗一郎

ホンダの創業者・本田宗一郎さんは、「困る」ということを取り上げた名言を数々 残しておられます。

それだけ本田氏の人生が平坦ではなかったことや、困難を乗り越えて成長してきたことを表しています。

私も昨年、12年間一緒に政治に取り組んできた秘書を失い、右腕をもがれたような苦しみがあります。

しかしこの絶体絶命のときに出る力こそが本当の力だと肝に銘じ、乗り越えていきたいと思います。