おにき誠 衆議院議員 福岡2区 自民党

おにき誠 衆議院議員 福岡2区 自民党

2019年3月のおにきどん

4月7日(日)は統一地方選です。福岡県知事、福岡県議会議員、福岡市議会議員の選挙が同日投開票となります。3月21日には知事選が告示、3月29日には県議選、市議選が告示となります。私は知事選において現職の小川洋さんを支持することを表明しました。4月7日まで長くて短い一カ月となりそうです。

衆議院は予算案を本会議で可決しました。これにより平成31年度予算は4月1日に執行されることが確定しました。ここから先は法案の審議が始まります。自民党の部会で了承された法案が閣議決定され、国会の委員会で議論されます。これらのプロセスが形骸化しないよう、それぞれの場面で私にできることを全力でやっていきたいと思います。

おにき誠新聞第4号が出来ました。こちらから閲覧可能です!(リンク先はPDFファイル、約8MBです)

おにき誠TVイメージ

YouTubeにおにき誠の動画チャンネルを開設しました。衆議院での質問動画を中心に公開して行きますので、ぜひチェックして下さい!

動画を見る

昨年国会で改正した3法案(出入国管理法、水道法、漁業法)について、自民党広報本部が作成したQ&Aをアップします。

※リンク先はPDFファイルです

出入国管理法では「移民につながるのではないか?」という不安、水道法では「外資が水道を押さえて水道料金が高騰するんじゃないか?」という不安など、皆さんのご心配の声に答えていきたいと思います。

わかりやすく解説するために最小限の説明に絞っているので、まだなお説明不足の点があるかもしれません。今後も主要な論点についてお答えしていきたいと思います。(個別の質問に対して一通ずつお答えすることはできませんので、その旨ご理解ください)

日々の活動

友だち追加


おにきまこと政治塾 第127講「アイヌ新法について考える」

昨年10月の政治塾では前北海道議の小野寺まさるさんを講師に迎えて外国人土地所有問題について講演いただきました。その講義の中で、外国人土地所有問題と同じくらいのボリュームで訴えられたのがアイヌに関する諸懸念です。私もその時初めて聞くような話でしたが、それから半年も経たないうちに国会でアイヌ新法が成立しそうなところまで来ています。この法案はどういう中身なのか? どういう部分に懸念があるのか? 最新情報をお伝えします。

日 時 平成31年3月17日(日)18:00~19:30
場 所 市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)中央区荒戸3-3-39(092-731-2929)
会 費 一般2,000円 学生1,000円
(自民党学生部に所属する学生は毎回無料とします)
講義終了後には、会費3,000円程度で懇親会を予定しています

今月のことば

ヒントはいつも問題の中にある

M先輩

私の高校の先輩が、受験生を持つお母さんに対してSNSでコメントした励ましの言葉です。

「ヒントはいつも問題の中にある」とは、ひとつの受験テクニックと言えるかもしれません。入試問題という閉じられた空間の中では、問題が問う範囲外から答えは出ないからです。そういう意味では、受験の先輩が受験生の母に送った受験格言であったと言えるでしょう。

しかし一方で、受験という人生の一大チャレンジに対し迷い苦しみ挑む親子に対し、挑戦の果てには栄光があるということを伝えた人生の先輩としてのメッセージであると、私は感じました。 長い人生、もっと厳しく困難な挑戦がいくつも現れるでしょう。そんな時に答えを探す人生の知恵を、先輩が与えてくれている気がするのです。