おにき誠 衆議院議員 福岡2区 自民党

2019年8月のおにきどん

8月1日から5日まで会期5日間の臨時国会が開催されます。参院選を終え、議長や会派構成などの変更があります。新天皇陛下が参院本会議場にお越しになり、初のお言葉を賜ります。この国会が第199回国会、次回秋の臨時国会が第200回国会となります。

参院選も国会も終わると、地元福岡での活動がメインとなります。毎週末の夏祭りや初盆のお参り、日頃なかなかお会いできない方とお会いする時間となります。

9月3日~13日でアメリカに行ってきます。西海岸ではシリコンバレーへ行き、ITやAIを活用した社会がどういう方向に向かって行くのか、近未来を俯瞰してきます。そこから東海岸へ飛び、ワシントンで日米同盟や世界の情勢について意見交換をしてきます。

おにき誠新聞第5号が出来ました。こちらから閲覧可能です!(リンク先はPDFファイル、約1MBです)

おにき誠TVイメージ

YouTubeにおにき誠の動画チャンネルを開設しました。衆議院での質問動画を中心に公開して行きますので、ぜひチェックして下さい!

動画を見る

日々の活動

友だち追加


おにきまこと政治塾 第132講「皇位安定継承についての論点整理」

この秋から本格的に議論が進むと思われる皇位安定継承について、論点を整理したいと思います。皇室の現状、男系継承の歴史、男系継承を守ることへの賛否、男系継承を守るための方策、などについて整理したいと思います。

日 時 令和元年8月25日(日)18:00~19:30
場 所 市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)中央区荒戸3-3-39(092-731-2929)
会 費 一般2,000円 学生1,000円
(自民党学生部に所属する学生は毎回無料とします)
今回、政治塾終了後は鬼木が上京する為、懇親会はございませんのでご了承くださいませ

今月のことば

楽観は意志である。悲観は気分である

フランスの哲学者 アラン

フランスの哲学者で「幸福論」を書いたアランの言葉とされています。

私はこの言葉を2年前の解散総選挙の時に知りました。

私にとっては大変厳しい激戦となりましたが、悲観ばかりではなく時には意志ある楽観も必要だと気づかされました。

心を悲観に支配されて、世の中に明るい将来を約束できるわけがありません。

明るい未来を創るという強い意志をもって明るい訴えをしなければ、誰もついて来ないのではないでしょうか。

楽観主義で何の努力もしないというわけではありません。

最善の努力を尽くした者だけが、強い意志で明るい未来を信じることができるのです!