おにき誠 衆議院議員 福岡2区 自民党

21年5月のおにきどん

東京に続いて福岡でも新型コロナウイルスの感染者数が急増してきました。しばらくの間、公民館での国政座談会の開催は自粛させていただきます。

ゴールデンウイークが終わるといよいよ国会も終盤です。6月16日の会期末に向けて、法案を成立させる作業を加速させます。憲法審査会で国民投票法の改正ができるかが注目されます。

おにき誠政治塾

第147講「日米首脳会談の舞台裏」

菅総理は世界の首脳に先駆けてアメリカのバイデン新大統領と会談しました。首相訪米後の国会帰朝報告で、私は菅総理に会談の成果について質問する機会を得ました。今回は日米首脳会談で私が総理に質問した内容や、あえて質問しなかった内容について、その舞台裏を解説します。

日 時 令和3年5月23日(日)18:00~19:30
場 所 市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)中央区荒戸3-3-39(092-731-2929)
会 費 一般2,000円 学生1,000円
(自民党学生部に所属する学生は毎回無料とします)
今回も新型コロナ対応のため懇親会は開催いたしません。

「日米首脳会談について菅総理に質問」衆議院本会議

脱炭素と地方の産業振興について

令和2年度補正予算「事業再構築補助金」

青山繁晴チャンネル☆ぼくらの国会「鬼木 誠にズバッと聞く」

新型コロナで困っている医療機関への支援策(六歳未満乳幼児への診療報酬加算)

新型コロナで困っている医療機関への支援策(一般診療に対する診療報酬加算)

おにき誠history 6

おにき誠history 5

おにき誠history 4

おにき誠history 3

おにき誠history 2

おにき誠history 1


日々の活動

友だち追加

今月のことば

心ある 人には見らる やぶこうじ

九州電力相談役 松尾新吾さん

※「やぶこうじ」とは、サクラソウ科ヤブコウジ属の常緑小低木。林内に生育し、冬に赤い果実をつけ美しいので、栽培もされる。別名、十両。(Wikipediaより)

九州電力の相談役である松尾新吾さんは、私に「電力の三要素(低廉・豊富・良質)」を教えてくれた方です。電力がこの三要素を満たせなければ、国家の繁栄も豊かな国民生活も実現できないと教えていただきました。

そんな松尾相談役がくださったのがこの言葉です。鬱蒼とした林の中の低い木についた小さな赤い実。そんな小さな存在であっても、見ている人は見ていて、美しいと思ってもらえるのだと教えていただきました。どんな地道な努力も、心ある人は必ず見ているから頑張りなさいとの教えです。現代の政治はうまくパフォーマンスをした人が評価される時代ですが、不器用でもコツコツ頑張っていきたいと思います。